記念撮影コラム Photo Column

                   

フォトスタジオの選び方 おすすめの写真館を探すには

お子様のお宮参りや七五三、お誕生日などの記念行事は、きちんと写真を残しておきたいもの。でも写真スタジオで撮影したことがないと、どんなスタジオで撮ろうか迷いますよね。ネットで検索してみても、写真館がたくさんありすぎて全然決められない!というお悩みも。
そんな方のお役立ち情報として、現在の写真館の種類やスタジオ選びのポイントについてご紹介します。特に、カメラマンに撮影してもらった画像データやレンタル衣装などはあらかじめ確認しておきたいところ。自分たちにぴったりのスタジオで撮影できるように、ポイントをおさえていきましょう。

一軒家スタジオとは?ハウススタジオの特徴と一般的なスタジオの違い

現在の写真館は、大きく分けて3つのタイプに分類されます。
まず、昔ながらの写真館タイプ。次に、大手スタジオのこども写真館。そして、ハウススタジオ型の写真スタジオ。この3つの写真館には違いがあり、それぞれ特徴があるので解説します。

  1. 昔ながらの写真館

    商店街などにある、昔ながらの写真館。証明写真、王道な家族写真、シンプルな背景など、かっちりしたイメージの写真が撮れます。古くから慣れ親しんだ写真館があって、撮影枚数も少なくていいという方にはおすすめですが、撮影セットにこだわりたい方や、色々なパターンの構図で撮影したい方、緊張して表情が堅くなりがちな方には少し不向きといえます。

  2. 大手スタジオのこども写真館

    ショッピングモールなどで全国に展開するスタジオマリオ・スタジオアリスなどの大手スタジオは、衣装の種類がとても多くドレスや和服が何着でも着られます。ディズニーキャラクターやミッフィー、いないいないばあっ!などの人気キャラクターとのコラボ撮影ができるので、こどもらしい背景の写真がお好みの方におすすめです。料金は撮影代+商品代というシステムが多く、撮影代はキャンペーンなどで無料の場合もあります。ただし、カメラは固定になっているのでお友達と写真が似てしまうことも。

  3. ハウススタジオ型写真館

    ハウススタジオ・一軒家型の写真館の場合、貸切の空間で自然光での撮影ができます。雰囲気が作り込んであったり、インテリアがおしゃれなのでかっちりした背景よりも自然な写真が撮ってもらえます。また、撮影データがもらえる点もハウススタジオの特徴です。記念撮影の写真データで年賀状を作りたい方や、SNSにアップしたいときに便利。

写真館別 撮影セットとカメラの比較

写真館の種類 撮影背景・セット カメラ
昔ながらの写真館 シンプル 固定カメラで撮影
大手スタジオ こどもらしい雰囲気やディズニーキャラクター 固定カメラで撮影
ハウススタジオ 作り込んだ背景やおしゃれなインテリア 手持ちカメラで撮影

写真館別 撮影と店舗スタイルの比較

写真館の種類 店舗スタイル 撮影スタイル
昔ながらの写真館 街中 同時進行
大手スタジオ ショッピングモール 店舗の外から見えることも
ハウススタジオ 一軒家 貸切型

写真館別 撮影写真とデータ取扱いの比較

写真館の種類 撮影枚数 写真データ
昔ながらの写真館 少ない なし(商品のみ)
大手スタジオ 多い 購入カットのみオプション
ハウススタジオ 多い まとめて購入できる

ハウススタジオの特徴

これらの3つの写真館の中でも、ハウススタジオは近年人気です。しかし、商店街やモールで見かける写真館と違って偶然目にすることが少ないので、「最近よく聞くけど、ハウススタジオってどんなスタジオ?」と、撮影前のイメージが湧きにくい方もいらっしゃいます。

写真館じゃないみたい!おうちのようにリラックス

読んで字のごとく、一軒家のお家をフォトスタジオに改装したものがハウススタジオと呼ばれます。普通のお家のような造りなので、お子様は知らないお店のように緊張せずリラックスして過ごすことができるかと思います。

はしゃぎ回っても大丈夫!自由に写真撮影

また、スタジオ内はセットの一部だけではなく部屋全体が撮影背景になるため、直立不動でポーズしていなくても大丈夫。子供が多少動いても撮影が可能です。カメラマンも手持ちカメラで、動きながら色々な角度や構図で撮影でき、自然なショットが撮れます。背景や衣装によって撮影イメージも変えられるので、バリエーションのある写真がたくさん欲しい方におすすめです。

撮影データをまとめて入手!1カットずつ購入しなくてOK

プレシュスタジオでは、たっぷり撮影した数百枚の写真の中からカメラマンが厳選した70~80枚の撮影データがもらえます。
写真館によっては、撮影カットごとにデータを購入するシステムもあるため、スタジオを選ぶ際には事前にどんな写真が欲しいかでフォトスタジオのタイプを選ぶと、満足のいく撮影ができます。データについてはまた詳しく解説します。

貸切型写真館ってどんなところ?貸切のポイントは?

貸切型だから人見知りさんでも安心

ハウススタジオの多くは貸切型写真館というスタイルです。貸切型写真館は、予約した時間はお客様1組のみの空間で撮影をします。そのため、衣装を決めて着替えてから撮影までに他の撮影との待ち時間が入るということがありません。
また、貸切型なので他のお客さんの目を気にせず、自分たちだけのリラックスした雰囲気で撮影することができるので、人見知りや場所見知りのお子様も安心していただけます。お子様のペースに合わせてご両親やスタッフと過ごしながら、自由な空間の中で遊んで過ごし、徐々に自然な表情を引き出して写真に残すことができます。

プライバシー空間でマタニティフォトもゆっくり撮影できる

もちろん、貸切なので、赤ちゃんが大声で泣いてしまったり、元気盛りのお子さんが走り回ってもまったく気にすることはありません。他のお客様を気にする必要がないので、授乳やオムツ交換もお子様のタイミングでしていただけますし、授乳しているお母様と赤ちゃんの今しかない空間を写真に残すこともできます。
もちろん、マタニティフォトも他のお客様に見られることがないので、通りかかった人の目にふれる店内や人前でお腹を見せることに抵抗を感じてしまう方でも安心して撮影することができます。

スタジオ撮影の写真データについて

現在あるさまざまな写真館のなかでも、撮影データの取り扱いが大きな特徴の一つとして挙げられることは先に述べた通りです。

従来の写真館はデータが1枚単位で高価・時間がかかる

昔ながらの写真館の場合は撮影枚数が少なく、台紙などに綺麗にプリントされた写真を販売しています。一方、大手のモール型こども写真館では撮影枚数が多いものの「商品として残した写真のデータのみ、1年後以降に購入可能」とする場合が多いです。たくさん撮影をしても商品として購入しない限り画像データが消えてしまうことから、予算がオーバーしても気に入った写真の商品を購入するという方も多いようです。

ハウススタジオはデータ中心・即日ダウンロードも

対して、ハウススタジオでは、商品の一つとしてデータを販売(70~80枚程度)しています。この点が近年話題となっているポイントです。データそのものをまとめて購入することで、お気に入りの写真をじっくり見ながらオリジナルのアルバムを作成したり、年賀状に使用することができるなどのメリットがあります。撮影したその日に写真をSNSにアップできることも、現代のニーズに合った写真館スタイルとも言えるでしょう。プレシュスタジオでは写真データをクラウドで保存しているため、データの受け取りがはじめての方でも安心です。

写真スタジオの衣装レンタル・持ち込みについて

豊富なレンタル衣装からコーディネート

それから、写真スタジオではおしゃれな衣装やセットで撮影できることがセルフ撮影にはない魅力ですね。現在では、ほとんどの写真スタジオでレンタル衣装のご用意があります。衣装は着物・袴などの和装からドレスやスーツなどの洋装、大好きなキャラクターになりきれるコスチュームなど豊富な種類を用意しているスタジオや、撮影コンセプトに合わせたおしゃれな衣装を揃えたスタジオなど、用意されているレンタル衣装のスタイルもスタジオによって様々です。スタジオによってお好みに合わせた衣装も見つけられるかと思います。
また、衣装はレンタルだけでなく、お持込みを可能としているスタジオも多くあります。お気に入りの私服やご家族・ご兄弟でのお揃いコーデなど、衣装にこだわりたい!という方は、衣装のお持込みが可能な写真館を選びましょう。お着物をお持ちの方にも大変おすすめです。

画になる撮影小物やアクセサリーもレンタルできる

そして、スタジオには基本的に七五三用の小道具(千歳飴など)や、衣装やセットに合わせた撮影小物・アクセサリー類も用意されています。よりリラックスして記念に残る写真にするために、お子様のお気に入りのおもちゃやぬいぐるみ、もう履けなくなってしまったファーストシューズなど、今のお子様の成長を見返せる思い出のアイテムのお持込みもおすすめです。
衣装のレンタル料金やお着替え回数、和服の着付け料金やお持込みの可否・有料無料についてはスタジオやプランによっては決まっているので、ぜひチェックしてみてください。具体的に撮りたい写真をイメージしてから選ぶと、満足のいく素敵な写真を撮影することができるでしょう。プレシュスタジオでは、衣装が2着選べて持ち込み料金は無料です。店舗によっては、七五三のお参り用の着物のレンタルを承っているので撮影とお参りとどちらも着物を借りたいという方にもおすすめです。

子供向け写真館の選び方まとめ

以上が写真館の主な特徴ですが、フォトスタジオはそう頻繁に利用するものではないので、どうやって選べば良いのかわからないという方も多いのではと思います。
そこで、フォトスタジオを選ぶ際におさえておきたいいくつかのポイントについておさらいしていきましょう。

理想の写真イメージを固めてセレクト

まずは、どんな雰囲気で写真を撮りたいか、イメージをはっきりさせておくと探しやすくなります。写真は、スタジオの撮影小物やセットで雰囲気が大きく変わり、撮影するカメラマンによってもテイストが違ってくるものです。また、可愛い写真、スタイリッシュな写真、屋外でのロケーション撮影など…自分が撮りたいイメージを想像し、ホームページやSNSなどを見て、理想のイメージに近い写真を撮っているスタジオを探すという方法もあります。

フォトスタジオの雰囲気や撮影スタイルをチェック

背景がシンプルでポーズもあまりない、かっちりとした雰囲気の昔ながらの写真を撮りたいという方は街の写真館で撮影するのもひとつだと思いますが、小さなお子様ですと、はじめてのスタジオで場所見知りしてしまわないかなど、スタジオの雰囲気も大切になってくるのではないでしょうか。
写真スタジオのなかでもハウススタジオは自宅にいるようにリラックスでき、フォトスタジオ独特の緊張感が少なくて済みます。また、カメラマンも手持ちカメラでの撮影なので、じっとしているのが苦手なお子様でも自然な表情・仕草を上手に引き出してくれます。
自然光が入るスタジオも多く、作りこまれたセットでの撮影で、おしゃれな写真を撮りたい方におすすめです。撮影データを購入できるところも多く、 SNSヘの投稿もしやすいのも特徴です。

写真館へのアクセス、衣装も確認

次に、スタジオの立地や、撮影衣装のテイストなども気になるポイントです。衣装はたくさんあるところが良いように思いますが、最近では自分たちならではの衣装にこだわりたい!という方は、レンタルせずに持ち込みするという方も多いです。特に家族写真などは、ご家族でリンクコーデなどのコーディネートをしても素敵な写真が残せます。

料金体系・予算とのバランス

最後に、利用料金や撮影プランなどはスタジオによって様々ですので、自分の予算や希望にあったところを探すのが一番です。
料金設定は大きく分けて、撮影料と商品代が別々のタイプと、一緒になったセットプランタイプに別れており、細かく見ていくとスタジオごとに細かな違いがあります。比較するのはとても難しいようにも思いますが、撮影で自分が残したいもの(商品)を考え、その理想を実現できるフォトスタジオを探すことが近道かもしれません。
セットプランですと全部コミコミになっているので、撮影と商品とを別々に注文するよりお得になっているケースがほとんどです。セットの内容もぜひチェックしてください。

まずは、気になるフォトスタジオがあれば問い合わせてみたり、撮影前に見学に行ってみるのもスタジオの雰囲気を知る良い機会になると思います。

子供向け写真館を選ぶポイント

  1. どんな写真にしたいかイメージを決める
  2. スタジオの雰囲気で探す
  3. スタジオの立地で探す
  4. 衣装のテイスト、持ち込み可否を確認する
  5. 希望にあった料金・撮影プランを確認する
  6. 撮影データがもらえるかを確認する

記念撮影は一軒家貸切型ハウススタジオのプレシュスタジオへ

プレシュスタジオなら一軒家貸切型ハウススタジオでリラックスして記念撮影。住宅地でお友達のおうちみたいな貸切型の空間で、緊張せずにゆっくり写真が撮れます。衣装も選べて、持ち込みもできるから理想のイメージが伝わりやすいのもポイント。写真データもまとめてお渡しできるので、年賀状などの作成にも便利です。カメラマン・コーディネーターをはじめスタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。

あわせて読みたい記念撮影の基礎知識コラム

撮影シーン別

最近のコラム

撮影料金・プランPhoto Plan

七五三(753)、お宮参り、ハーフバースデーなど、さまざまな撮影シーン別にお得なプランをご用意しています。
皆さまの大切な記念日の記録撮影を、全て想いを持って承ります。

店舗一覧PhotoStudio List

       

東京近郊の一軒家貸切型こども写真館プレシュスタジオ一覧です。お問合せは各フォトスタジオにて承ります。