記念撮影コラム Anniversary Photo Column

七五三詣は神社?お寺?関東のおすすめ参拝先14選とお参りマナー

家族で七五三の神社参り
新型コロナウイルスの安全対策から、2020年は七五三のお参りを11月からずらして行うケースが増えました。今回は、9~11月に七五三のお参りをしなかった・時期をずらした方やこれから七五三を迎えるご家族に向けて、お参り先についてプレシュスタジオがご紹介します。

七五三のお参り先はどこ?神社とお寺それぞれの七五三参り

七五三のお参り・七五三詣は一般的に神社のイメージがあるかもしれませんが、実はお寺でも行われておりどちらにお参りしても問題はありません。お住まいに近い場所や、家族にとって思い入れのある神社・お寺へ参拝するのも良いでしょう。

神社・お寺のお参りマナーの違いをおさらい

家族で七五三のお参り

知っておきたい神社とお寺のお参りマナー比較

マナー神社お寺

寺社の入り方・歩き方

鳥居の前で一礼
参道の真ん中を避けて歩く
正門で一礼または合掌
参道の真ん中を避けて歩く

手水舎

手と口を清める手と口を清める
香炉がある場合お線香を手向けて煙で体を清める

参拝方法

お賽銭を入れ、2礼2拍手1礼お賽銭を入れ、静かに手を合わせ(合掌)目を閉じて祈る

神社・お寺の入り方、参道の歩き方

神社での七五三詣の場合は、まず鳥居の前で一礼をします。そして鳥居を抜けて参道を歩きますが、中央は神様の通り道とされるため、参道の真ん中は避けて気持ち端寄りを歩くようにしましょう。お寺の場合は正門で一礼または合掌して中に入ります。お寺でも参道の中央は仏様の通り道なので、やはり端を通ります。

手水舎のマナー

次に、手水舎(ちょうずや・てみずや)で手と口を清めますが、これは神社、お寺共通事項です。使用する水の量は、柄杓一杯で手と口をすすぎ終わるぐらいが望ましいでしょう。さらに、お寺の場合のみですが、香炉がある場合はお線香を手向けてその煙で体を清めてください。
※手水舎は感染症対策のため、使用が禁止されている場合があります。お参り先寺社の案内に従ってください。

参拝方法は特に注意!

そして、いよいよ参拝ですが、神社とお寺では拍手の有無が一番誤解されているポイントなので気を付けましょう。神社の本殿に着いたら、お賽銭を入れ「2礼、2拍手、1礼」でお参りをしてください。お賽銭箱にそっとお賽銭を入れ、鈴を鳴らして2回礼をし、手を2回叩いて祈り、最後に1礼します。

お寺で2礼2拍手1礼をしてしまうと、やや失礼であるばかりか恥ずかしい思いをしてしまいます。お寺の場合は拍手はせず、合掌一礼になります。お賽銭をそっとお賽銭箱に入れ、鰐口があるお寺では鳴らしてから静かに手を合わせ目を閉じて祈り、最後に一礼します。

御祈祷の表書き

神社で七五三の祈祷を受ける際は祝儀袋を準備しますが、袋の表に「玉串料」または「初穂料」と書き、その下に子供の名前を書いて納めてください。お寺で祈祷を受ける場合は、袋の表に「御布施」と書き、その下に子供の名前を記して納めるようにしてください。
初穂料・玉串料の目安はお参りする寺社によって公開されていることが多いので、お参りの前日までに確認しておき当日慌てないようにしておくとおすすめです。

七五三お参り当日の流れと持ち物は?初穂料・玉串料も忘れずに!


これで一連の七五三詣の流れはおしまいです。

七五三参りのおすすめ神社 東京近郊&関西

鎌倉鶴岡八幡宮に七五三のお参り

お参りのマナーについて抑えたところで、七五三詣におすすめの神社を紹介していきます。まずは東京都内からもアクセスしやすい、首都圏の神社から。

関東の七五三参りにおすすめの神社

  1. 日枝神社(東京都千代田区)
  2. 明治神宮(東京都渋谷区)
  3. 神田明神(東京都千代田区)
  4. 大國魂神社(東京都府中市)
  5. 富岡八幡宮(東京都江東区)
  6. 花園神社(東京都新宿区)
  7. 稲毛浅間神社(千葉県千葉市)
  8. 寒川神社(神奈川県高座郡)

それぞれの神社の特徴とアクセス方法は次の通りです。

日枝神社(東京都千代田区)

日枝神社は東京赤坂、まさに一等地にある神社です。徳川家康入城後の江戸城の鎮守として、古くから親しまれてきました。高台に位置しているので、東京都心部を一望できます。また、上りエスカレーターがあるので、着物に慣れていない子供でも楽に移動できます。

住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町2-10-5
電車でのアクセス:千代田線 赤坂駅徒歩3分、南北線・銀座線 溜池山王駅徒歩3分

日枝神社公式サイト

明治神宮(東京都渋谷区)

大正9年建立、言わずと知れた参拝者数日本一の神社です。毎年日本のみならず世界から多数の参拝者が集まり、皇族や多くの著名人の挙式もここで行われてきました。七五三詣の記念として、明治神宮特製のメダルを贈呈してもらえるそうです。

住所:〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
電車でのアクセス:JR山手線 原宿駅南口、東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅

明治神宮公式サイト

神田明神(東京都千代田区)

神田明神は、1300年もの長い歴史があり「江戸総鎮守」として江戸の守り神とされてきました。古くより江戸っ子に親しまれてきた神社です。また、千歳飴はここ神田明神が発祥だと言われています。敷地内で着物のレンタルや着付けを行っているので、神社までは楽に移動できるという点も便利です。

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2-16-2
電車でのアクセス:中央線・総武線 御茶ノ水駅聖橋口徒歩5分、JR山手線 秋葉原駅電気街口徒歩7分

神田明神公式サイト

大國魂神社(東京都府中市)

大國魂神社は東京郊外府中市にある神社で、武蔵国の守り神として地元民に親しまれてきました。東京都心部の神社に比べて、周囲に自然も多く子供にとっても全体的に伸び伸びとした気分でいられる神社かもしれません。敷地内併設の会場で着物のレンタルなども行われています。

住所:〒183-0023 東京都府中市宮町3-1
電車でのアクセス:京王線 府中駅南口徒歩5分、JR南武線・武蔵野線 府中本町駅徒歩5分

大國魂神社公式サイト

富岡八幡宮(東京都江東区)

富岡八幡宮は江戸最大の八幡様です。「深川八幡祭り」という例祭は「江戸三大祭」の一つに数えられています。祈祷の記念品も充実していて、飴やお守り、文具セットなど他にも性別によって選べる記念品が用意されているようです。

住所:〒135-0047 東京都江東区富岡1-20-3
電車でのアクセス:東西線 門前仲町駅徒歩3分、大江戸線 門前仲町駅徒歩6分

富岡八幡宮公式サイト

花園神社(東京都新宿区)

新宿を代表する神社として有名な花園神社、毎年酉の市では多くの人出でにぎわいます。いざ境内に入ると、新宿の真ん中とは思えない程落ち付いた雰囲気で都会のオアシスと呼ばれているほどです。周囲は百貨店や飲食店がひしめいており賑やかな立地です。

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-3
電車でのアクセス:丸の内線 副都心線 都営新宿線 新宿三丁目駅E2出口徒歩0分

花園神社公式サイト

稲毛浅間神社(千葉県千葉市)

千葉県の稲毛浅間神社は、じつに千年を超える歴史があり、安産や子育ての神様が祀られている神社です。最寄り駅から徒歩4分程度と近いので、着物を着た子供でも移動しやすいのがポイントです。専用の待合所があり、祈祷まではそこでゆったりと待つことができます。

住所:〒263-0034 千葉県千葉市稲毛区稲毛1-15-10
電車でのアクセス:京成電鉄千葉線 京成稲毛駅徒歩4分

稲毛浅間神社公式サイト

寒川神社(神奈川県高座郡)

神奈川県寒川町の寒川神社は、全国で唯一「八方除」の御利益を得られる神社として有名で、各地より多くの参拝者が訪れます。そうした御利益から、七五三詣においても大変人気があります。事前予約はできませんが、1度に200名以上を祈祷できる大きな本殿があるため、混雑の心配も少ないでしょう。

住所:〒253-0195 神奈川県高座郡寒川町宮山3916
電車でのアクセス:JR相模線 宮山駅徒歩5分

寒川神社公式サイト

次に、関西の七五三詣りにおすすめの神社をご紹介します。

関西の七五三参りにおすすめの神社

  1. 住吉大社(大阪府大阪市)
  2. 生田神社(兵庫県神戸市)

住吉大社(大阪府大阪市)

全国にある住吉神社ですが、その総本宮がこの住吉大社で、大阪の人々からは「すみよっさん」と親しまれています。1800年以上の歴史があり日本書紀にもその記述が存在するほどです。11月は毎日七五三詣を受付していて、記念品もたくさんの品が用意されています。

住所:〒558-0045 大阪府大阪市住吉区住吉2丁目9-89
電車でのアクセス:阪堺線(路面電車) 住吉鳥居前駅徒歩すぐ、南海本線 住吉大社駅徒歩3分

住吉大社公式サイト

生田神社(兵庫県神戸市)

生田神社に祀られる「稚日女尊」は神戸市内をお守りする神様です。ご縁結びのいくたさんとも呼ばれています。七五三詣の予約はできませんが、神社の公式ウェブサイトには便利な混雑予想表が掲示されているのでお参り前にチェックできます。千歳飴や記念品も充実。

住所:〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通1丁目2-1
電車でのアクセス:JR 三ノ宮駅・私鉄 三宮駅 徒歩10分

生田神社公式サイト

七五三参りのおすすめお寺 東京近郊&関西

着物で七五三のお参り

 

次に、七五三参りにおすすめのお寺を紹介します。まずは、関東圏のお寺から。

関東の七五三参りにおすすめのお寺

  1. 増上寺(東京都港区)
  2. 高幡不動尊金剛寺(東京都日野市)
  3. 西新井大師(東京都足立区)
  4. 平間寺・川崎大師(神奈川県川崎市)
  5. 成田山新勝寺(千葉県成田市)
  6. 本光寺(千葉県市川市)

増上寺(東京都港区)

増上寺は東京タワーも見渡せる、都心部の代表的な寺院で、浄土宗七大本山の一つです。黒本尊阿弥陀如来の前で無事成長祈願を行います。事前予約が必要ですが、オンラインでも手続きを行うことができるようです。お札、御守、千歳飴などの記念品を授けてもらえます。

住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-35
電車でのアクセス:三田線 御成門駅徒歩3分、芝公園駅徒歩3分、浅草線大江戸線 大門駅徒歩5分

増上寺公式サイト

高幡不動尊金剛寺(東京都日野市)

高幡不動尊は関東三大不動の一つで、風格ある五重の塔が目を引きます。地元民からは「お不動さん」と親しまれ、10月から11月の期間、七五三詣を受け付けています。

住所:〒191-0031 東京都日野市高幡699
電車でのアクセス:京王線・多摩都市モノレール 高幡不動駅徒歩5分

高幡不動尊金剛寺公式サイト

西新井大師(東京都足立区)

西新井大師は真言宗豊山派の寺院で、古くから厄除け祈願所として名を馳せました。七五三詣にも多くの人々が訪れ、授与品の中には稚児大師を描いた可愛らしい絵馬が含まれています。

住所:〒123-0841 東京都足立区西新井1丁目15-1
電車でのアクセス:東武大師線 大師前駅徒歩5分

西新井大師公式サイト

平間寺・川崎大師(神奈川県川崎市)

平間寺の通称である川崎大師という呼び名はとても有名です。11月を七五三祝子育祈祷月間として重点的に受付を行っています。予約は不要で、授与品の中には絵本やおりがみといった珍しいものも含まれます。

住所:〒210-8521 神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
電車でのアクセス:京急大師線 川崎大師駅徒歩8分

平間寺 川崎大師公式サイト

成田山新勝寺(千葉県成田市)

成田山新勝寺の御本尊不動明王はその昔、空海自ら祈りをこめて敬刻開眼した御尊像と言われています。この由緒正しい寺院は七五三詣での利用者も大変多いようです。祈祷の記念品として、千歳飴やお守り、メダルなどが贈られます。

住所:〒286-0023 千葉県成田市成田1番地
電車でのアクセス:京成電鉄 京成成田駅・JR 成田駅 徒歩10分

成田山新勝寺公式サイト

本光寺(千葉県市川市)

千葉市川市の本光寺には、子供の成長を守護する「子安鬼子母神」や「手児奈霊神」、「疱瘡神」の神々が安置されており、七五三詣にもおすすめです。インターネットによる完全予約、前払い制となっています。

住所:〒272-0805 千葉県市川市大野町3-1695-1
電車でのアクセス:JR武蔵野線 市川大野駅徒歩3分

本光寺公式サイト

関西の七五三参りにおすすめのお寺

  1. 勝尾寺(大阪府箕面市)
  2. 中山寺(兵庫県宝塚市)

勝尾寺(大阪府箕面市)

その名の通り勝ち運祈願で有名な勝尾寺ですが、同時に厄除けとしても古い歴史があり、子供の成長を祈願するには最適な寺院だと言えます。

住所:〒562-8508 大阪府箕面市勝尾寺
交通アクセス:大阪モノレール 彩都駅~タクシー10分、阪急宝塚線 箕面駅~タクシー15分

勝尾寺公式サイト

中山寺(兵庫県宝塚市)

兵庫県宝塚市の中山寺は安産の神様で有名な歴史ある寺院です。10月から11月の期間完全予約制で七五三詣を受け付けており、近隣ホテルと連携しての食事プランもあるようです。

住所:〒665-8588 兵庫県宝塚市中山寺2丁目11-1
電車でのアクセス:阪急電鉄宝塚線 中山観音駅徒歩1分、JR宝塚線 中山寺駅徒歩10分

中山寺公式サイト

今回は七五三詣りにおすすめの神社・寺社をご紹介しました。

最近は従来のような七五三の記念撮影と違い、写真を一枚一枚購入せずに一軒家貸切型ハウススタジオなどの写真館を利用して撮影料・写真代を安く抑え、写真データをまるごと提供してもらうケースも多いようです。記念撮影を安くフレキシブルに済ませて、参拝後の食事会はちょっと贅沢にというプランも良いかもしれません。

七五三(753)写真撮影・レンタル着物プラン

七五三の写真撮影はプレシュスタジオへ

私たち一軒家貸切型写真館プレシュスタジオの名前の由来は、大切で二度と戻れない瞬間、という言葉から来ています。一般的な写真館と異なり、完全予約制で貸切型なのも、お客様一組一組をていねいにおもてなしさせていただくため。
思い出に残る七五三の写真撮影なら、プレシュスタジオにおまかせください。カメラマン、コーディネーターをはじめ、スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

あわせて読みたい七五三の知識コラム

七五三詣りにおすすめの東京都内神社7選!お参りのマナーもおさらい

七五三はいつ?満年齢?数え年?お祝いと写真撮影のおすすめ時期

男の子の七五三(753) 3歳もお祝いする?おすすめの着物は?

七五三お参り当日の流れと持ち物は?初穂料・玉串料も忘れずに!

七五三の東京都内こども写真スタジオ選び、5つのコツとチェックリスト

おすすめの記念撮影コラム

撮影シーン別

人気の記念日タグ

新着フォトコラム

撮影料金・プランPhoto Plan

七五三(753)、お宮参り、ハーフバースデーなど、さまざまな撮影シーン別に写真データ付きのお得なプランをご用意しています。
皆さまの大切な記念日の記録撮影を、全て想いを持って承ります。

Newsフォトスタジオ新着情報
撮影ブログ・店舗のお知らせ

       

フォトスタジオ一覧PhotoStudio List

       

東京近郊の一軒家貸切型こども写真館プレシュスタジオ一覧です。写真撮影・見学は完全予約制のため、当日受付はございません。
お問合せは各フォトスタジオにて承ります。