記念撮影コラム Anniversary Photo Column

七五三の写真撮影で差がつく!お得な写真館の選び方

プレシュスタジオ豊洲店 女の子向け七五三レンタル着物紹介

完全予約制写真スタジオのプレシュスタジオでは、七五三の由来や人気の着物などを紹介してきました。今回は、写真館の裏ワザともいえるお得な使い方・選び方についてこっそり解説していきます。
七五三の記念写真で失敗したくない!前に思ったより高くついてしまったので、お得に撮影したい!というご家族におすすめです。

七五三の記念撮影でお得な写真館の選び方まとめ
  1. 着物と洋服(和装と洋装)どちらも着れるスタジオがおすすめ
  2. 七五三+お誕生日のお祝いをダブルで写真撮影
  3. 七五三+入学記念のお祝いをダブルで写真撮影
  4. 神社にお参りするなら七五三お出かけ着物レンタルもチェック
  5. 七五三の写真データをまとめてもらえる写真館がお得

七五三の写真館選びで失敗しがちなポイント

七五三で気をつけたいチェックポイントを写真館が解説

まず、おすすめの写真館選びのポイントについて紹介する前に、意外とやってしまいがちな失敗談について紹介しておきます。

七五三で気をつけたい失敗例

  • 七五三は満年齢で祝うものかと思っていた(数え年でも検討したかった)
  • 七五三の写真撮影が予約でいっぱい!写真館の予約が大変だった
  • 七五三は11月に祝うものだと思っていた(前撮り・後撮りを知らなかった)
  • 七五三は前撮りのほうがお得なことを知らなかった
  • 男の子の七五三は5歳だけかと思っていた(3歳もお祝いすればよかった)
  • 着物だけの写真撮影にしてしまった(洋装も撮ればよかった)
  • レンタルできる着物が少なかった、好みの着物がなかった
  • 着付けやヘアアレンジはできない写真館だった
  • 着物の持ち込み料が別料金でかかった
  • 兄弟・姉妹も一緒に撮ると別料金になった
  • 楽しく撮影できたけど写真が1枚ごとの購入で高くついた

この失敗談はご家族から多く聞かれます。特にはじめての七五三の場合、両親も記念行事について詳しく知らないことが多いので「七五三はそもそもいつお祝いするんだろう?」「うちの子の七五三は来年?再来年?」など、調べているうちにすでに予約がしにくくなっていたということもあります。

七五三はいつ?満年齢?数え年?お祝いと写真撮影のおすすめ時期

また、一般的に七五三について調べると11月15日が当日であるとされているため、実際はもっと早い時期でも前撮りやお参りができることに気付けなかったケースもあります。実際に、前撮りのほうが七五三のピークシーズンの11月よりも料金がお得な写真スタジオが多いため、この差は知っておくと大きいですね。

七五三の前撮りはいつがおすすめ?早撮りがお得な時期とポイント

七五三祝いは満年齢と数え年どちらでも大丈夫

お兄ちゃんと妹で七五三の記念写真撮影

最近の七五三では、女の子は3歳と7歳で七五三をお祝いし、男の子は3歳と5歳で七五三を祝うパターンが一般的です。満年齢の数え方が一般的に浸透するに従い、七五三を行うタイミングも同様に変化してきました。また、地域によって3回七五三を迎える地域や年齢が異なるケースなど、ご当地の風習による違いも見られます。

満何歳とは?七五三や記念行事で知っておきたい満年齢と数え年の違い

2022年の七五三は何年生まれ?対象年齢早見表

2022年(令和4年)の七五三は、女の子が6歳~満7歳(2015年~2016年生まれ)と2歳~満3歳(2019年~2020年生まれ)、男の子が4歳~満5歳(2017年~2018年生まれ)と2歳~満3歳(2019年~2020年生まれ)です。

満年齢と数え年どちらでも七五三を祝えるということは、男女ともに2回迎える七五三をいつお祝いするか、2年に渡って検討できるということです。焦らず、ご家族にとってベストな時期を検討してみてください。

西暦(和暦)性別生まれ年と年齢
2022年
(令和4年)
女の子6歳~満7歳(2015年~2016年生まれ)
2歳~満3歳(2019年~2020年生まれ)
2022年
(令和4年)
男の子4歳~満5歳(2017年~2018年生まれ)
2歳~満3歳(2019年~2020年生まれ)
2023年
(令和5年)
女の子6歳~満7歳(2016年~2017年生まれ)
2歳~満3歳(2020年~2021年生まれ)
2023年
(令和5年)
男の子4歳~満5歳(2018年~2019年生まれ)
2歳~満3歳(2020年~2021年生まれ)
2024年
(令和6年)
女の子6歳~満7歳(2017年~2018年生まれ)
2歳~満3歳(2021年~2022年生まれ)
2024年
(令和6年)
男の子4歳~満5歳(2019年~2020年生まれ)
2歳~満3歳(2021年~2022年生まれ)

満年齢・数え年それぞれのメリット

七五三を満年齢で祝うと、数え年よりも実年齢が高いため写真撮影でも落ち着きのあるベストショットが多く撮れます。一方、数え年で祝うと幼くあどけない姿の写真が残せますが、2歳のイヤイヤ期に差し掛かるため着物や衣装を着るのを嫌がったりぐずってしまうデメリットもあります。

ただし、あえてあどけなさの残る2歳のうちに3歳の七五三写真を撮りたいという方もいますし、7歳の七五三を6歳でお祝いして小学校の入学記念写真も一緒に!という方もいるので、満年齢と数え年どちらでお祝いするかはご家族次第です。
兄弟で一緒に七五三撮影をしたい場合は、どちらかの年齢に合わせる方もいます。

はじめての七五三(753)3歳パーフェクトガイド

七五三の写真館選びのおすすめポイント

姉妹で七五三写真撮影

こうした点をふまえて、七五三の写真館選びで後悔しないためのチェックポイントをご紹介します。

七五三にお得で便利な写真館チェックリスト

  • フォトスタジオが予約しやすくお得な前撮りシーズン・後撮りシーズンを狙う
  • 予約がWebで24時間対応のスタジオを選ぶ
  • 和装と洋装どちらも着られる写真館を選ぶ
  • 着物レンタルが豊富、両親も着られる写真館を選ぶ
  • 神社への外出時も着物レンタルができる写真館を選ぶ
  • 着物や小道具の持ち込み料が無料の写真館を選ぶ
  • 着付けやヘアアレンジが依頼できる写真館を選ぶ
  • 兄弟・姉妹・家族との写真撮影もOKの写真館を選ぶ
  • 七五三と別のお祝いも一緒にできる写真館を選ぶ
  • 写真がまとめて購入できる、データがもらえるフォトスタジオを選ぶ

七五三写真の予約対策

まず、七五三の写真館の予約が取れない悩みについては、予約が最も混み合う七五三のピークシーズン(9月~11月)を避けて前撮り・後撮りを活用しましょう。七五三の写真撮影は早めにしておいて、神社にお参りするのも食事会も秋になってから、というピークシフトもおすすめです。12月以降の後撮りは、人気のフォトスタジオでも比較的予約が撮りやすく穴場です。

どうしても9月~11月に写真館で七五三の写真を撮りたい!という場合は、電話予約よりも24時間対応のWeb予約がおすすめです。電話がつながるまでの待ち時間がかからず、空きスケジュールを確認しながら予約ができるのですきま時間に予約したい方にもぴったりです。また、すでに予約したい店舗の撮影が申し込めなくなっている場合、写真館によってはキャンセル待ちを受付しています。キャンセル待ちに申し込んでおけば、予約に空きが出たときに見逃さないのでスケジュール調整が難しいときは活用してみましょう。

七五三写真のコスパ対策

そして、料金面でよりお得に七五三の写真館を選ぶにはサービス面の比較が欠かせません。特に、「七五三の写真プランに何がどこまで含まれるのか?」「別料金がかかるオプションは何でいくらかかるのか?」についてはしっかりチェックしておきましょう。

七五三のよくある失敗例をふまえると、衣装が和装と洋装どちらも着られること、持込料がかからないこと、着物がレンタルできること、着付けが頼めること、撮影人数の追加ができること、撮影した写真の購入方法と枚数など、おさえておきたいポイントはたくさんあります。

写真館に行く前に、別で七五三用の着物レンタルを手配したり美容院などで着付けとヘアアレンジ・ヘアメイクを利用する場合はそれぞれお得なお店を探すのが一番です。もし、手間やコスパの面でできるだけ利用するサービスを増やしたくない・1箇所でまとめてお願いしたい場合は、ぜひ写真館選びのチェックポイントを活用しましょう。

七五三写真は和装と洋装どちらもおすすめ

姉妹でプリンセスドレスで写真撮影

七五三といえば、着物で千歳飴を持っているイメージがありますが実はドレスやスーツなどのフォーマルウェア、あえて自然体なカジュアルなどの洋装での写真撮影も人気があります。とはいえ、せっかくの七五三なら和服も着せてあげたい!というご家族が多いので、おすすめは和装と洋装両方で七五三写真が撮れるフォトスタジオです。

七五三写真で着られる衣装は要確認

フォトスタジオによって七五三の撮影プランは異なっていて、1回の写真撮影で衣装が1着だけのこともあれば、料金プラン内・時間内で何着でも着られるということもあります。衣装が変わるごとに着付けやヘアアレンジなどお支度が必要になるので、1~2時間の撮影時間内で慌ただしすぎずお子様が現実的に着られるのは2着がボーダーラインです。

七五三の記念に和装と洋装、両方楽しもう

和装と洋装の1着ずつで写真撮影ができるフォトスタジオを選ぶと、伝統的な着物でクラシックな雰囲気の七五三写真と、ドレスやスーツで今っぽいおしゃれな七五三写真など2つのテイストが楽しめるのでおすすめです。持込料がかからない写真館なら、着物は当日スタジオ内のレンタルで選んで、洋装はあらかじめ用意しておいたお気に入りの1着で、という計画もできますね。
ぐずってしまうか心配なご家庭でしたら無理に衣装替えをせず、写真撮影は和装で、後日の神社へのお参りは着慣れた洋服で、という使い分けが安心です。

七五三は洋装&着物で!人気の七五三ドレス・ワンピース・スーツスタイルと髪型を紹介

七五三の記念に兄弟・姉妹写真、家族写真も

3きょうだいで七五三の写真撮影

また、撮影人数の違いも重要なチェックポイントです。妹の七五三だけどお兄ちゃんも記念に写真を撮っておきたかったり、家族写真も撮影しておきたい、というシーンは多いかと思います。七五三の写真プランで、主役のお子さん1人だけの写真しか撮れないのか、それとも兄弟・姉妹や家族とも写真撮影ができるのかは事前にチェックしておきましょう。

年齢差によっては、3歳と5歳の兄弟2人、3歳と7歳の姉妹2人、5歳の弟と7歳のお姉ちゃんなど、同時に2人の七五三写真を撮ることもあるかと思います。その場合も、写真館によって料金が倍になったり、1人分の料金で済んだり、1人分+ソロショットの追加料金になったりと差が出ます。

七五三の着物を写真館に持ち込みたい!和装小物・持ち物チェックリスト

七五三+お誕生日祝いを同時に写真撮影

プリンセス風にバースデーフォト撮影

それから、フォトスタジオによっては七五三の記念撮影プランでも別の記念日の写真撮影が一度にできることがあります。これを活用して、七五三の記念写真とお誕生日の記念写真、2つの記念日をまとめて形に残すのもおすすめです。

例えば、1着めの和装ではシックに紅葉や畳のセットで七五三の記念写真、2着めの洋装ではドレスアップしてケーキやガーランドで飾り付けたパーティー風のセットでバースデーフォトなど、一度に2つのお祝いイベントが楽しめます。写真のテイストが変わるので、複数のシーンに対応していて撮影セットも充実したフォトスタジオを選ぶのがポイントです。

3歳のお誕生日写真は自宅?写真スタジオ?サードバースデーフォトを上手に撮るコツ

七五三+小学校入学祝いを同時に写真撮影

新しいランドセルを背負って入学記念写真

お誕生日に次いで人気なのが、七五三と小学校の入学記念写真と同時に撮影するプランです。女の子なら、7歳の七五三を数え年で祝うと小学1年生なので入学記念写真と七五三写真がダブルで撮影可能です。

男の子も、5歳の七五三に満年齢でお祝いすると、卒園記念写真と七五三写真がダブルで撮影可能です。ランドセルを購入済みなら、ピカピカのランドセルと一緒に写真撮影もできて記念になりますね。

七五三は写真館の着物レンタルも賢く活用

家族で七五三のお参り 鎌倉鶴岡八幡宮出張撮影

七五三の写真撮影は、ピークシーズンの11月よりも9月頃の前撮り、12月以降の後撮りがお得ですが、着物レンタルも同様に11月の料金が高くなります。金額面ではもちろん、レンタルを行うフォトスタジオや着物レンタルサービスによっては、人気の着物が品薄になっていたり選べないこともあるので早めの手配が重要です。
七五三の着物レンタルを選ぶ際は、以下のチェックポイントをおさえておきましょう。

七五三レンタル着物のチェックリスト

  • 事前に着物レンタルする場合の到着日時
  • 着付けがセルフでできるか、別で手配するかどうか
  • 着物レンタルに含まれる内容や和装小物(草履やアクセサリーなどが必要かどうか)
  • 当日レンタルの場合の返却時間(いつまで借りられるか)
  • レンタル着物を汚したり、小物をなくしたときの補償制度
  • レンタル着物で出掛けられる範囲 など

七五三のレンタル着物は本当に幅が広く、定番人気のレトロクラシックな着物からアンティーク着物、JILL STUARTなどのおしゃれなブランド着物やウェディングドレスのデザイナーによるおしゃれな着物などモダンなデザインも充実しています。キャラクターが大好きなお子さんなら、ポケモンやディズニーのコラボ着物が選べるスタジオアリスも気になりますね。ただし、外出できる着物とそうでない着物があるので、事前に確認がおすすめです。

特に着物に力を入れているフォトスタジオでは、呉服店と提携していたり、フォトスタジオオリジナルの七五三着物も選べるのでオリジナリティも演出できます。

所作も綺麗に!七五三のレンタル着物や成人式のレンタル振袖で気をつけたいマナー・作法

七五三撮影は貸切型写真館のプレシュスタジオで

完全予約制・貸切型のプレシュスタジオは、七五三に和装&洋装の両方で写真撮影ができるこども写真館。友達の家にいるような隠れ家的なフォトスタジオで、プライベート空間で写真撮影が楽しめるので人見知りのお子さんや赤ちゃんがいるご家庭にもおすすめです。

撮影セットが充実しているので、七五三とお誕生日や入学記念写真など2つの記念日を同時にお祝いするのも人気です。スタジオ内での着物レンタルや、持ち込み料も無料。さらに、手持ちのカメラやスマホでカメラマン撮影の様子を撮ることもでき、撮影後は画像データをまとめてダウンロードできるので、写真を1枚ずつ購入しなくて良い点もプレシュスタジオの魅力です。

七五三の記念に

傘を持って愛らしく 和室で七五三 プレシュスタジオ撮影

こども写真館プレシュスタジオ貸切型写真撮影

  • 完全予約制のプライベート写真館
  • 無料着物・衣装レンタルあり
  • ご家族専用の控え室完備
  • お誕生日写真・入学記念写真も
  • ご兄弟・姉妹・家族写真も撮影可
  • 完全予約制のため、事前撮影予約をお願いいたします
  • カメラ・衣装・小道具のお持ち込みは無料です
  • 撮影時間約2時間・撮影データ70枚付き(一部プラン除く)

スタジオ撮影スケジュール確認・予約

七五三の記念撮影はプレシュスタジオへ

こども写真館プレシュスタジオでは、七五三の記念を形に残す記念撮影を行っています。一軒家貸切型のハウススタジオにて、スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。着物や袴など、撮影衣装の着付けも実施しています。

2022年9月にオープンのプレシュスタジオ横浜港北店Et Fleur(エ フルール)では、造花ではなく生花を使ったフラワーアレンジメントフォトも撮影可能。雨の日でもお花に囲まれて特別な七五三写真が撮影できます。

横浜港北店 et Fleur

あわせて読みたい七五三・記念行事のお役立ちコラム

家族写真を着物で撮ろう!大人の着付け持ち物チェックリスト 訪問着・振袖・紋服の和装小物

七五三詣は神社?お寺?関東&関西のおすすめ参拝先14選とお参りマナー

初穂料の書き方ガイド 七五三・お宮参りのお祝いのし袋の封筒表書き

いくつ知ってる?七五三お祝い用語辞典 七五三の由来や着物

七五三・記念写真で人気のポーズは?おしゃれに映る写真撮影ポーズ

子供のオーディション写真はどこで撮る?まとめて写真がもらえるスタジオ選び

おすすめの記念撮影コラム

撮影シーン別

人気の記念日タグ

新着フォトコラム

写真撮影ブログ

プレシュスタジオの写真撮影レポート更新中

撮影料金・プランPhoto Plan

七五三(753)、お宮参り、ハーフバースデーなど、さまざまな撮影シーン別に写真データ付きのお得なプランをご用意しています。
皆さまの大切な記念日の記録撮影を、全て想いを持って承ります。

Newsフォトスタジオ新着情報
撮影ブログ・店舗のお知らせ

フォトスタジオ一覧PhotoStudio List

東京近郊の一軒家貸切型こども写真館プレシュスタジオ一覧です。写真撮影・見学は完全予約制のため、当日受付はございません。
お問合せは各フォトスタジオにて承ります。